2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.24 (Mon)

新聞で賢く節約

普段は読み終えたら、後は古紙回収に出すくらいしかしない古新聞ですが、

実はとっても便利なスグレモノなんです!


新聞



新聞でピカピカお掃除



〇鏡・窓をピカピカ


必要な物は濡れた布と古新聞!


始めに濡れた布で汚れを取ります。

次に新聞紙で水分を拭き取っていけばピカピカに


新聞紙のインクの油成分が汚れを分解し、ツヤを出す効果があります。


ただし、白系の窓枠にインクが付かないように注意が必要です(>_<)



〇フローリングをピカピカ


フローリングは、掃除機をかけても、

細かなところにホコリがたまってなかなかキレイになりませんよね


そこで、ホウキと古新聞紙!


やり方は簡単♪

古新聞紙を水で軽く湿らせて

10センチ四方くらいにちぎってフローリング全体にまきます。


あとはホウキで古新聞紙を掃き集めるだけ。


濡れた新聞紙が静電気と水分で隙間に入ったホコリまで吸着して、

細かなところまでキレイにすることができます


また、ホウキではいてもホコリがたたないので、

ハウスダストが気になる方にもオススメです(^^)



キッチンペーパーいらず!?揚げ物する時に活用! 



天ぷらなどの揚げ物の油取りにはキッチンペーパーを使わず、

古新聞を重ねて上に裏が白いチラシなどを置くだけでOK♪


また、揚げ物に使った廃油も環境汚染につながりますので、

市販の油凝固剤の代わりにちぎった古新聞に吸い取らせて捨てましょう。


年にガラスクリーナー400円を2本、

油凝固剤1箱400円を節約できるとすると、年間で1,200円のトクに


三角コーナーのネットの替りに



台所の三角コーナーは、野菜クズなどを入れておいたままにしておくと

イヤなニオイと独特のヌメリで汚れてしまいます


ネットまでヌルヌルの三角コーナーは、できれば触りたくないもの。

そこで、古新聞紙を、三角コーナーのネット替わりに使ってみましょう。


3枚ほど重ねた古新聞紙を30センチ四方に切り
(お使いの三角コーナーに合わせて調整してください)、

三角コーナーにはめ込むだけです。


ニオイを吸収し、インクがヌメリを抑えるので、
 
快適に使用できます。


1回で1日は持つので、毎朝とりかえるという習慣をつけると良いです(^^)



気になる場所を除湿で快適!



〇お風呂を除湿


バスマットの下は知らないうちにカビが生えていたりすることはありませんか^_^;

古新聞紙を5枚ほど重ねて、マットの下に敷いておくだけでカビ対策ができます♪


人の重みで水分を吸収するので、マットはいつも爽やかですヽ(^o^)丿

新聞紙は3日に1度は取り替えたら良いです★


〇押し入れを除湿 


布と布団の間に、1日分の量の新聞紙を広げて入れ込むだけ!

なかなか行き届かなかった重なった部分まで、除湿できます。


服を収納する場合も、服と服の間に新聞紙を入れて、

一番上に乾燥剤を置くと成分が上から下に降りていくので効果的♪



そこで注意!

これらの方法は
布団や服などに新聞紙のインクがうつってしまう可能性があるので、

心配な場合は、新聞紙を薄手のガーゼ等で包んで使用お願いします↓


また、市販の乾燥剤を併用すると、より効果が発揮されます
11:53  |  節約  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mymkkr0807.blog.fc2.com/tb.php/40-4626b1b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |