2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.30 (Sun)

鍋のコゲを取る裏ワザまとめ

うっかりして煮物の鍋をコゲつかせてしまったという経験は、

主婦なら一度はあるはず!?


その時、慌てて力まかせにタワシで擦ったりすると、

大切な 鍋にキズをつけてガッカリ…なんてことにもなりかねません。

そんな時に役に立つ裏ワザをご紹介します!


必要な物はお酢だけでOK♪
※私が今回使用したのは穀物酢です。

お酢



~やり方~

①コゲついた鍋はすぐに洗わず、コゲた中身を取り出します。

②底から2センチ程度までのコゲなら、コゲ部分がかぶる程度の
水に大さじ2杯くらいの酢を入れます。


③ひと晩置きます。

④その後タワシで擦ると、大抵のこげは取れます。


これで落ちないガンコなコゲは、酢水を入れて5~10分ほど

沸騰
させてみると良いです


↓beforeとafterがコチラ↓
before after


お酢には、脱臭作用と殺菌作用があるので、

たまには鍋を酢で拭く という手入れも効果的ですよ(^^)/


他に…

【More・・・】



重層を使うやり方もあります。

①鍋に水1カップと重曹大さじ1を入れて煮立てます。

②沸騰したら火を止め、冷まします。

③完全に冷めるまで放置すると、ほとんどの焦げ付きは浮かび上がってきます。

③コゲが柔らかくなったら木べらなどでそぎ落とし、洗い流します。



ここで注意!!


アルミ製と重曹は相性が悪いので、

雪平鍋のようなアルミ製の鍋には使えません。(鍋が黒くなります)



他にも、洗剤をちょっと入れて煮立てる方法や、

使い終わったあと熱いうちにぬれたままの
お茶パックで汚れを落とすこともできます。


また内側のお焦げならお鍋に水をはり、

タマネギの茶色い薄皮を入れてぐらぐら煮立てると剥がれやすくなります。

お試しあれ★
09:55  |  裏ワザ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mymkkr0807.blog.fc2.com/tb.php/59-aac366fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |